安全衛生委員会の運営サポート

最近、話題沸騰、人気絶頂の新しいサポートメニューです。

「従業員が50人超えそう」「ストレスチェックが始まった」「産業医が何もしてくれない」
こんなお悩みありませんか?

QOL創研では、安全衛生の専門家が委員会の設置 から運営までトータルにサポートいたします。

このサポートが必要になった理由というのは、
QOL創研は、安全衛生活動のコンサルタントとして活動していますが、
企業内の安全衛生員会が、コンプライアンスを満たした運営ができていない企業が大半です。

むしろお客様の方から、こんな声をいただきます。

困った

産業医の先生は選任をしているが、安全衛生委員会のサポートをしてくれない。
衛生管理者の資格はとったが、実際には知識を学んだだけで具体的にどうやって委員会を回すとか、どんな安全衛生のディレクションをするかなんて、習っていないし、できない。

このサービスは「ろうむコンシェルジュ」が、毎月「安全衛生委員会」に同席し、資料を作り、みなさんの意見をまとめるようなサポートを提供させたら良いのではないかと、お客様の声に答える形で作ったメニューなのです。

安全衛生委員会というのは、体制だったり、ルールだったり、運営の仕方に法律の定めがあって、その通りにやっていなければ、残念ですけども、労働基準監督署等からの指導を受けることがあります。

安全衛生教育をちゃんとやっていないと、ある一定の罰則、罰金と禁固刑が課されるというようにもなっています。

せっかく頑張って、やる気を持ってはじめているにも関わらず、コンプライアンス違反なんて言われてしまう企業がないように「ろうむコンシェルジュ」がサポートさせていただきます。

成果としては、コンプライアンス対応だけでなく、
働きやすい職場を作る、生産性を向上させる、働きやすい職場環境を作る。
ハラスメントの問題、過重労働の問題、一緒に改善策を考えます。

従業員さんの皆さんが主役という形で、モチベーション高く、安全衛生員会の活動ができるようにという、そんなお手伝いをした結果、人が採れず困っていたが採れるようになった、人が辞めなくなったというようなシナジーも生んでいるのです。

ぜひ「ろうむコンシェルジュ」のお試しをしてみてはいかがでしょうか?
1年間の継続契約をする前に「ろうむコンシェルジュ」に安全衛生委員会に来て頂いたらどうでしょうか?

そんなことをご提案しています。ぜひ、ご検討してみてください。

 

注目のサービス

「労働者の心の健康の保持増進のための指針(メンタルヘルス指針)」により、事業者はメンタルヘルスケアを推進する必要があります。メンタル・コンシェルジュ(旧ろうむコンシェルⅡ)を活用して、負担の少ない取組みを実現しませんか? 人が採れない・・・・・・ 人が定着しない・・・・・・ ミスマッチを未然に防ぐ検査システムを導入してみませんか? QOL創研は、採用問題・定着問題をメンタルヘルスの角度からサポートいたします。 「従業員が50人超えそう」「ストレスチェックが始まった」「産業医が何もしてくれない」こんなお悩みありませんか?QOL創研では、安全衛生の専門家が委員会の設置 から運営までトータルにサポートいたします。

QOLの取り組み

  • 共育研修サポート事業
    •  - ⼈間⼒系研修
    •  - コミュニケーション系研修
    •  - 義務研修系研修
    •  - その他研修
  • ストレスチェック導入サポート事業
    •  - ストレスチェック検査
    •  - 導入コンサルティング
    •  - メンタル・コンシェルジュ
    •  - 産業医取次
  • 職場のメンタルヘルス支援事業
    •  - メンタルチェック検査(心の健康診断)
    •  - メンタルヘルス対策導入ガイダンス
    •  - 何でも相談サービス(事業場外相談窓口の設置)
    •  - メンタルヘルス対策コンサルティング
    •  - 職場復帰⽀援コンサルティング
  • 職場の人財づくり支援事業
    •  - 人財採用コンサルティング
    •  - メンター育成コンサルティング
    •  - リーダー・管理職コーチング
  • 職場の健全化支援事業
    •  - 安全衛生委員会の新規設置・運営サポート
    •  - 優良企業認定取得コンサルティング
    •  - 雇入時の安全衛生教育サポート
    •  - 総務人事マネジメントコンサルティング
    •  - 助成⾦活⽤コンサルティング

職場と働く人の問題を解決する6つの扉

  1. 担当者Aさんの声うちの会社は新卒採用も中途採用も上手く行かない。
  2. 担当者Bさんの声うちの会社は職員の定着率が悪い。
  3. 担当者Cさんの声うちの会社、管理職が部下の育成指導が上手くできなくて悩んでいる人が多いんだよな・・...
  4. 担当者Dさんの声先日、退職した職員から相談があったと労働局から電話を貰った。
  5. 担当者Eさんの声また、うつ病の休職者が出た。
  6. 担当者Fさんの声うちの会社は時間外労働が多くて改善が必要な状況にもかかわらず、上司の許可無く残業し...