コンシェルジュのご紹介

QOL創研が提供しているサービスのうちの核となるのが、
「ろうむコンシェルジュ」です。

これは広辞苑にのっているような言葉ではありません。
コンシェルジュサービスというのは、みなさんもご存知だと思います。
お客様に寄り添って、お客様専用のサポートをしてくれる人です。

労務管理に関すること全般をサポートしてくれる人が「ろうむコンシェルジュ」なのです。

もともと社会保険労務士、中小企業診断士、行政書士などの労務管理に必要な国家資格を持っています。
さらに衛生管理者や、産業カウンセラーなどの資格を持っている人がかなり多くいます。

こういう資格を持っている方に、クオリティーオブライフのコンセプトである「ホスピタリティー」
の要素と、安全衛生活動、教育訓練のメニューなどをしっかり勉強していただいたクオリティーオブライフのスクールを卒業した人が試験に合格すると「ろうむコンシェルジュ」として活躍できるようになっています。今、全国に100名ぐらいの方が居ます。

この100名のコンシェルジュが、みなさんの会社が具体的にどんなことにお困りで、
それには、どんな解決方法があるのかを調査・分析・企画・提案をすることで、
みなさんに寄り添うスタイルで、お手伝いさせていただきます。

一般的な営業担当者が来て、商品の説明をして商品を販売して、あとはお客様の方でうまく運営してください。あるいは、営業担当者が研修を実施しているかを確認して、担当者が研修だけやって帰る…

こんなことでは、みなさん企業が抱えている問題・課題は解決できません。

たとえば、人が採れないときに、人が辞めてしまうときに、労災事故がたくさん起きているとき、コンプライアンスの違反があるときに、研修だけやれば良いとか、企画だけ立てれば良いとか、そんなことはあり得ないのです。成果が出るまで、あなたに寄り添う人。それが「ろうむコンシェルジュ」なのです。

ぜひ有効活用してみてください。もちろん体験もできますのでお問い合わせください。

ろうむコンシェルジュのご紹介

「ろうむコンシェルジュ」とは、QOL創研が目指す
「健康職場 Healthy Company」と「心のケア Heart Care」の理念に賛同し、
衛生管理者資格や社会保険労務士、行政書士などの専門スキルを身に付けた安全衛生活動の専門家です。

「QOLろうむコンシェルジュ」サービスについて詳しく見る
adachi

足立 正
特定社会保険労務士、衛生管理者、キャリアコンサルタント

社会保険労務士として15年以上のキャリアを有し、人事・労務管理のプロフェッショナルとして企業経営をサポートしています。 また、メンタルヘルス対策の専門家としても活躍中。

tajiri

田尻 勲
社会保険労務士、衛生管理者

小売業界、サービス業界の人事・管理部門を長く経験した後、社会保険労務士として独立。人事案件は勿論、メンタルヘルス対策や助成金活用のエキスパートとしても活躍しています。

高橋 昭洋
特定社会保険労務士、衛生管理者

業界の人事・管理部門を10年以上経験した後、社会保険労務士として独立。
労務管理、助成金、メンタルヘルス対策など様々な分野で活躍中。

原田 伸也
社会保険労務士、衛生管理者

ハローワークの助成金窓口担当を経験後、現在は社会保険労務士として活用しやすい助成金を交えながら、より良い職場環境づくりをご提案しています。

山崎 新悟
社会保険労務士、衛生管理者

企業の総務人事を経験した後、あおぞら社労士事務所を開業。
労務管理、助成金、メンタルヘルス、建設現場の安全コンサルとして活躍しています。

共有コンシェルジュのご紹介

「共育コンシェルジュ」とは、QOL創研の理念である3HCのひとつ
「人材育成 Human Consulting」を目的とした共育研修を担う研修講師です。

ishikura

石倉 雅恵
特定社会保険労務士、千葉県商工労働部両立支援アドバイザー

早稲田大学第一文学部卒。企業のワークライフバランスと人材育成に力を入れる人事労務の専門家。
紹介VTR

菱山 佳代子
産業カウンセラー、キャリアコンサルタント、マナープロトコール検定2級

元NBC長崎放送アナウンサーで、人財開発専門の共育コンシェルジュ。
健康な職場づくりのための人間力向上に尽力している。
紹介VTR

八尾

八尾 稔啓
健康心理士、産業カウンセラー、心理学博士(カリフォルニア州認可)ほか

大手企業から大学などの教育機関、医療関係機関などで人間力系の研修や
メンタル系の研修など、10年以上の実績がある。
紹介VTR

小玉

小玉 聖子
産業カウンセラー、心理カウンセラー

大学で心理学を専攻後、大手広告代理店に入社。営業職、人材開発職の
現場経験を活かしたカウンセラーとして活躍。

注目のサービス

「労働者の心の健康の保持増進のための指針(メンタルヘルス指針)」により、事業者はメンタルヘルスケアを推進する必要があります。メンタル・コンシェルジュ(旧ろうむコンシェルⅡ)を活用して、負担の少ない取組みを実現しませんか? 人が採れない・・・・・・ 人が定着しない・・・・・・ ミスマッチを未然に防ぐ検査システムを導入してみませんか? QOL創研は、採用問題・定着問題をメンタルヘルスの角度からサポートいたします。 「従業員が50人超えそう」「ストレスチェックが始まった」「産業医が何もしてくれない」こんなお悩みありませんか?QOL創研では、安全衛生の専門家が委員会の設置 から運営までトータルにサポートいたします。

QOLの取り組み

  • 共育研修サポート事業
    •  - ⼈間⼒系研修
    •  - コミュニケーション系研修
    •  - 義務研修系研修
    •  - その他研修
  • ストレスチェック導入サポート事業
    •  - ストレスチェック検査
    •  - 導入コンサルティング
    •  - メンタル・コンシェルジュ
    •  - 産業医取次
  • 職場のメンタルヘルス支援事業
    •  - メンタルチェック検査(心の健康診断)
    •  - メンタルヘルス対策導入ガイダンス
    •  - 何でも相談サービス(事業場外相談窓口の設置)
    •  - メンタルヘルス対策コンサルティング
    •  - 職場復帰⽀援コンサルティング
  • 職場の人財づくり支援事業
    •  - 人財採用コンサルティング
    •  - メンター育成コンサルティング
    •  - リーダー・管理職コーチング
  • 職場の健全化支援事業
    •  - 安全衛生委員会の新規設置・運営サポート
    •  - 優良企業認定取得コンサルティング
    •  - 雇入時の安全衛生教育サポート
    •  - 総務人事マネジメントコンサルティング
    •  - 助成⾦活⽤コンサルティング

職場と働く人の問題を解決する6つの扉

  1. 担当者Aさんの声うちの会社は新卒採用も中途採用も上手く行かない。
  2. 担当者Bさんの声うちの会社は職員の定着率が悪い。
  3. 担当者Cさんの声うちの会社、管理職が部下の育成指導が上手くできなくて悩んでいる人が多いんだよな・・...
  4. 担当者Dさんの声先日、退職した職員から相談があったと労働局から電話を貰った。
  5. 担当者Eさんの声また、うつ病の休職者が出た。
  6. 担当者Fさんの声うちの会社は時間外労働が多くて改善が必要な状況にもかかわらず、上司の許可無く残業し...