個性分析検査QOLマイスタイル分析

QOLの看板商品のひとつ「QOLマイスタイル分析」

何が判定できる検査かというと、本人が持っている脳の使い方の特徴です。

これは、ストレスチェックとは違います。
端的に言えば、発達障害、パーソナリティー障害、不安障害、うつ病、それから、ストレス耐性。
こういったものを判定できるために開発したものです。

一緒に開発をしたのは北海道の浦河にある「べてるの家」
精神障害者の自立支援というカテゴリーでは世界トップクラスの実力を持つ理事の面々、向谷地生良先生。北海道医療大学の治験を得て、世の中にリリースしました。

なぜこのような検査が必要になったのか?

今、ストレスチェックが義務化になりました。
ストレスの有無というのは、事後処理にしかならず、ストレスに対応するということになります。
求められているのは、ストレス予防や、良いストレスをたくさん生み出そうということになります。

マイスタイル分析というのは、
DSM4という米国の精神医学界の基準やICD10というWHOの規格。
この両方の角度から、脳の使い方を把握することによって、どういう場面では悪いストレスが発生するのか。もしくは、周囲に誤った印象を与えてしまうとか、嫌な思いをさせてしまうのか。

でも、その特徴は、ある場面ではものすごく武器になる、発揮できる。周りに好感を与える。

新規採用・配属時、相互理解、チームビルディングに活用できる

従業員が持っている脳の使い方の特徴を把握することによって、適材適所であったりとか、指導の仕方であったりとか、人と人との組み合わせ、チームの作り方であったりとか、こういったものに反映できる非常に優秀なデータを取ることができるのです。そんな目的で開発させていただいた検査です。

なので、心理学をベースとした性格を判定するような検査とは種類が違います。

あくまでも精神医学を根拠にし、心理学はほんの一部を取り入れたもので、
みなさんの使い方とすると人材のパーソナルデーターベース。

資格持ってるとか、研修を受けたとか、経歴と同じように、こんな脳の使い方の特徴があるからこういう場面で、すごくストレスに強い、こういう場面でものすごく能力を発揮する。そうした能力を把握するために、ギブ&テイク、相互理解、チームビルディングのような形で、運用していただきたいというように思います。

導入していただいている企業は、約600社。
毎年、65000人に受検していただいている実績十分の検査です。

ぜひ、興味がある方は、体験受検をしてみてください。

 

qol-mysta

 マイスタ ブックナビ

 

注目のサービス

「労働者の心の健康の保持増進のための指針(メンタルヘルス指針)」により、事業者はメンタルヘルスケアを推進する必要があります。メンタル・コンシェルジュ(旧ろうむコンシェルⅡ)を活用して、負担の少ない取組みを実現しませんか? 人が採れない・・・・・・ 人が定着しない・・・・・・ ミスマッチを未然に防ぐ検査システムを導入してみませんか? QOL創研は、採用問題・定着問題をメンタルヘルスの角度からサポートいたします。 「従業員が50人超えそう」「ストレスチェックが始まった」「産業医が何もしてくれない」こんなお悩みありませんか?QOL創研では、安全衛生の専門家が委員会の設置 から運営までトータルにサポートいたします。

QOLの取り組み

  • 共育研修サポート事業
    •  - ⼈間⼒系研修
    •  - コミュニケーション系研修
    •  - 義務研修系研修
    •  - その他研修
  • ストレスチェック導入サポート事業
    •  - ストレスチェック検査
    •  - 導入コンサルティング
    •  - メンタル・コンシェルジュ
    •  - 産業医取次
  • 職場のメンタルヘルス支援事業
    •  - メンタルチェック検査(心の健康診断)
    •  - メンタルヘルス対策導入ガイダンス
    •  - 何でも相談サービス(事業場外相談窓口の設置)
    •  - メンタルヘルス対策コンサルティング
    •  - 職場復帰⽀援コンサルティング
  • 職場の人財づくり支援事業
    •  - 人財採用コンサルティング
    •  - メンター育成コンサルティング
    •  - リーダー・管理職コーチング
  • 職場の健全化支援事業
    •  - 安全衛生委員会の新規設置・運営サポート
    •  - 優良企業認定取得コンサルティング
    •  - 雇入時の安全衛生教育サポート
    •  - 総務人事マネジメントコンサルティング
    •  - 助成⾦活⽤コンサルティング

職場と働く人の問題を解決する6つの扉

  1. 担当者Aさんの声うちの会社は新卒採用も中途採用も上手く行かない。
  2. 担当者Bさんの声うちの会社は職員の定着率が悪い。
  3. 担当者Cさんの声うちの会社、管理職が部下の育成指導が上手くできなくて悩んでいる人が多いんだよな・・...
  4. 担当者Dさんの声先日、退職した職員から相談があったと労働局から電話を貰った。
  5. 担当者Eさんの声また、うつ病の休職者が出た。
  6. 担当者Fさんの声うちの会社は時間外労働が多くて改善が必要な状況にもかかわらず、上司の許可無く残業し...